ベセルナクリームの効果

ベセルナクリームのコンジローマへの効果

60%以上の高い確率でコンジローマのイボを"完全消失"させます。

ベセルナクリームは、尖圭コンジローマによって発生したイボを解消する効果のあるお薬です。
ベセルナクリームをイボの発生した患部に直接塗る事で、イボを縮小→消失させる効果が得られます。

性器表面や肛門周辺にイボの症状が発生している尖圭コンジローマの患者を対象に行われた、臨床試験でもその効果の程が証明されています。
ベセルナクリームを塗布したところ、55症例中35人、つまり63.6%の人にイボを完全消失させる効果が見られたのです。

ベセルナクリームはどれくらいの期間で効果を発揮するの?

ベセルナクリームには即効性は無いので、使用開始から数日程度ではコンジローマを完治させる効果は得られません。
治療期間にはコンジローマの症状の進行具合などによって個人差があります。

初期(小さな硬いイボが2、3個程度)
治療期間:1週間~2週間ほど
中期(少し目立ち始めたイボが3、4個以上)
治療期間:2週間~3週間ほど
それ以降(かなり目立つカリフラワーのようなイボ)
治療期間:1カ月~4カ月ほど

ベセルナクリームの連続使用期間は4カ月(16週間)までなので、それを過ぎても効果が見られない場合には外科手術が必要になります。

ベセルナクリームの治療効果の仕組み

ウイルスの増殖を抑え免疫力を高める効果があります。

ベセルナクリームには、『ウイルスの増殖を抑える効果』『ウイルスに感染した細胞を破壊する効果』の2つの効果でコンジローマを治療します。

尖圭コンジローマの原因は、ヒトパピローマウイルス(HPV)と呼ばれるウイルスです。
ベセルナクリームのウイルスの増殖を抑える効果によって、症状の広がりを食い止めます。
また、ウイルスに感染し、乗っ取られてしまった異常状態の細胞を、それごと破壊する効果によりイボを消失させます。

効果の秘密は主成分であるイミキモドによるものです。

これらの効果は、全て主成分である『イミキモド』の働きによるものです。
必ずしもベセルナクリームでなくとも、同じイミキモドを使っているジェネリック医薬品であれば、同様の効果が得られますので、コンジローマの治療費を抑えたいという人には、そちらがおススメです。

また、ベセルナクリームの効果はあくまで、イボの解消です。ベセルナクリームの効果によって、コンジローマのウイルスを死滅させる事ができるわけではありません。
コンジローマは再発を繰り返す性病です。再発に備えて、通販などを用いて薬を常備しておくと心強いです。



ベセルナクリームメニュー

トップに戻る