口唇ヘルペス

口唇ヘルペスの原因

口唇ヘルペスはなぜ起きるの?

口唇ヘルペスは、口元に原因菌となるウイルスが感染する事で発症する"感染症"と言われる病気の一つです。
一般的に性病として認知されている事が多いですが、必ずしも性行為によって感染するものではありません。

口唇ヘルペスの原因菌となっているウイルスは"単純ヘルペスウイルス"と呼ばれるものです。
この単純ヘルペスウイルスは口元に限らず、身体の色々な部位に感染し、発症する部位により『口唇ヘルペス』『角膜ヘルペス』『性器ヘルペス』などと呼ばれて分けられます。
厳密にいうと単純ヘルペスウイルスはさらに1型と2型に分けられ、1型のヘルペスウイルスは主に上半身、2型は下半身に感染する事が多いと言われています。
よって口唇ヘルペスの原因は、ほとんどが単純ヘルペスウイルス1型の感染によるものになります。(性器ヘルペスの場合は2型による感染が多くなります。)

口唇ヘルペスの症状

口元がムズムズ…これって口唇ヘルペス?

口唇ヘルペスの症状は最初は単なるかぶれと似ており、見分けがつきにくい事があります。
しかし放っておくと症状がどんどん重篤化して、大変苦しい想いをする事もあります。
少しでも口唇ヘルペスの疑いがあればすぐに医療機関での診察を受けるようにしましょう。

口唇ヘルペスの症状ついて詳しくはこちら

口唇ヘルペスの感染経路

日常に潜む口唇ヘルペスへの感染経路

口唇ヘルペスの感染経路に空気感染はありません。
その感染経路のほとんどが感染者の粘膜や体液に直接的または間接的に触れる事による感染です。
ただし、口唇ヘルペスの感染経路は日常のあらゆる場面に潜んでおり、感染力はとても高いと言えるものです。

口唇ヘルペスの感染経路ついて詳しくはこちら

口唇ヘルペスの再発

口唇ヘルペスの再発は一生続きます。

口唇ヘルペスのウイルスは死滅する事がないという特徴を持っています。
つまり、一度でも口唇ヘルペスを発症すると、一生身体の中にウイルスが住み続け、ことあるごとに再発を繰り返すのです。

口唇ヘルペスが再発する頻度は様々で個人差があります。
身体が疲れているときや、風邪をひいた時など免疫力が下がった時に再発をするので注意が必要です。

口唇ヘルペスの再発ついて詳しくはこちら

口唇ヘルペスの治し方

口唇ヘルペスを一刻も早く治したい!

口唇ヘルペスは完治させる事のできない病気です。
大事なのは発症した時に素早く症状を鎮めることです。
口唇ヘルペスの症状を早く治す為には、患部を清潔に保つ事や体調管理をする事、そしてなによりも一刻も早く薬を服用する事が大事です。

口唇ヘルペスの治し方ついて詳しくはこちら



ヘルペスメニュー

トップに戻る